タッチとみなみのしっぽ

2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

悩みは尽きず



3月28日 水曜日
右目から涙が止まらなくなったタッチを
病気に連れていきました
久しぶりに車に乗ったタッチ兄
かなりご機嫌斜めなのだ

原因は鼻涙管が細くなって詰まってしまうので
涙が出ちゃうのだそう
詰まりを取り除いてもまたすぐに詰まってしまうらしく
このまま様子を見ることになりました

ついでにみなみのオシッコ検査と血液検査もお願いしました
オシッコは相変わらず比重値がひくいものの
炎症もなく結石もでていない
尿もれがひどくなったので
ひょっとして膀胱炎?と思ったけど違ってました
血液検査の結果はクレアニチンの値が少し高いだけで
あとは全て正常値!
こんなことははじめてです^ ^
尿もれはあるものの、身体の状態は悪くないみたい
先生から尿もれに効果があるという手術を勧められました
みなみと同じ異所性尿管のゴルちゃんが
この手術をして尿もれがなくなったとのこと
アメリカでの勉強会で取得した技術なのだそう
自然療法を続けたいと思っていても
毎月の治療費が計り知れなく高い!
今後の生活を考えると、このままずっと続けるのは
生活自体が破綻してしまう
みなみの体にメスを入れる事はもうしたくないと
そう思っていたけど
生涯尿もれと共に生活するのはかなりしんどい
どの道を選ぶのが良いのか…
みなみにとって、どうするのがいいんだろうかと…



午後からは久しぶりに風ちゃんとランラン行って来ました



みなみはボール大好き
自分のボールだけ追いかけてくれればいいのに
他の子のボールに釘付けになってしまう
一つ間違えば、喧嘩のもとだってわかってくれないかなぁ
まだまだ勉強は続きます



みーしゃんよ
ボール集めして満足してる場合ではないぞよ!



今回は足から血も出てなかったし
よかった、よかったと思っていたら
パッドがとんでもないことになってました
またしても血まみれになっていたのでした
みーしゃん、頑張り過ぎ

スポンサーサイト
体の事 | Comments(7) | Trackbacks(-)

ひさびさ~♪



お天気が良かった今朝
タッチ、ひさびさ~のお庭ニャルソック

20170328t3.jpg

そして、ひさびさ~の一眼レフ撮影

20170328t2.jpg

キリッと兄ちゃんが撮れました
玉ボケも撮れてた

20170328m1.jpg

狭~い庭でボール遊びするのが日課になったみなみ
お散歩途中でゲットしたボールが目下のお気に入り
いつもデッキの隅でスタンバってます



今日は午前中にタイヤの履き換え
これが結構時間がかかってしまったおかげで
予定が大きく狂ってしまいました
大急ぎでお昼ご飯を食べて母の施設にGO~
施設近くの公園で遊ぶのも定番になったよ



春休みに入ったこともあって
お天気が良かった今日は、公園は満員御礼状態
お散歩だけで終わりにしようかと思ったけど
「ボールやるよね?!」のみーしゃんに負けた~
みーしゃん、子供たちがあげてる凧にくぎ付け状態



ロングリード(それほどロングじゃないのが残念)付きでのボール遊び
それでも、歩くだけのお散歩よりは楽しかったかな
思いっきり走らせてあげたい母でありました

みなみ、この1週間ちょっと
尿漏れが激しくなりました
一過性のものなのか
このままの状態が続いてしまうのか
みなみの病気を受け入れたつもりでしたが
気持ちはとっても重たくて・・・
みなみのことをアップできない1週間になってしまいました
心の葛藤・・・

会社を辞めるということ



こちらの本が話題になっていたので図書館に予約したのが3ケ月前
図書館からお知らせが来て
「あっ、そうだった!」って予約したことすら忘れていたのでした

筆者は朝日新聞の記者さん
50才、夫なし、子なし、無職
ちょっと自分とかぶるものがあるかなぁ・・・と
まぁ、年齢は私の方がずっと上だし
独身には違いないけど既婚歴があるところが違うかな
ってことは
かぶっているところは、ほんのちょっとってことですかね(笑)

読んでいてなるほど~と思ったのは
日本の社会は会社社会で成り立っているということ
会社に勤めているか否かで、生活そのものも脅かされることになる
筆者が書いているように世の中、会社を辞めると「不審者」になる?のかも…
確かに、この仕事(不動産業)をしていると
無職の人が住まいを借りに来たら疑いの目で見ちゃいます
どんなに小さな会社でも会社員というだけで
「ちゃんとした人」として扱われる
家を買うとき、借りるとき、会社員であれば信用度がアップするなぁ・・と
それが退職したとたん、家を借りることすらできなくなってしまうのですから
おかしな社会ですよね
買うにしても、自営業の人より会社員の人の方が住宅ローンも通りやすい
「会社員」って言うだけですごい優遇されちゃうのだ!

筆者は書いています
会社に依存するようになってはいけないと
私は筆者のように組織化された大会社に勤めたこともないし
何度か転職も経験してきてるので
それほど会社に依存してきた感はないのですが
改めて「会社員であること」を考えてみたのでした
会社の命令だから、やりたくない仕事なのに、と思ってやるから不満もでるし
それでも会社を辞められないと思うから、さらにストレスになる
仕事って、本来は人を満足させたり喜ばせたりするもの
そこに自分の幸せもあるんじゃないのかなぁと
そんな仕事ができたらいいですよね
そしてそういう仕事が一人一人できていたら
会社も発展していくのではないかと

会社員を続ける人も会社を辞める人(特に大会社)も
読んでみると「なるほど~」と思うところがあるかもです

自分にとって、何を仕事にするのか…
何をやりたいのか…
このままでいいのかを自分に問うてみる
そんな本でした
日々の事 | Comments(0) | Trackbacks(-)

カムバック!



マクロビVIPクラスがスタートしました
これから1年間
また新たな学びが始まります
ほんの数ヶ月レッスンから離れただけなのに
やっぱり何かが抜けた感じがしてて
やっとまたここに戻って来れたと感慨深かった!



テーブルコーディネイトも素敵です



ごぼうのポタージュ



ポルチーニのリゾット



根菜とレンズ豆のメダリオン
マルサラ酒のソース

上原まり子先生のレシピは、いつも感動
どうしてこんな取り合わせを考えられるのか?
少しでも近づきたいものです



レッスン中、みなみはパルちゃん、デュッちゃん宅で幼稚園
漏れ漏れみなみのお世話は大変だったと思います
ほんとにいつも感謝です
一緒にみなみを見てくれる友がいる事
どんなに心強いことか…
何があっても頑張らないとね!



帰宅後、ポタージュとメダリオンの復習&アレンジ
レッスンでは飲めなかったボルドーと一緒に
料理とワインのマリアージュ楽しみました

月一レッスンで
また元気パワーをチャージできそう
マクロビ | Comments(2) | Trackbacks(-)

試験管のフラワーベース



最近のお気に入り
試験管のフラワーベース
カメラの先生から教えていただきました

庭の植物をなにげなく入れただけで
絵になっちゃう
かなりオススメです

テーブルにお花があるだけで
ちょっと幸せ気分~
日々の事 | Comments(0) | Trackbacks(-)

キンチョーの夜



ある夜のこと
みなみ、ソファーに座ってる私の膝の上を陣取った
そこへ、タッチ兄ちゃん登場~

タ 「ママの膝の上に乗るなんて10年早いんだよ
み 「あっ、兄ちゃん来た
   猫パンチくるかな
   ひやひや・・・
  (目が泳いでます 笑)



み 「兄ちゃん、近づいてきた~~
   目をあわせないでおこ~っと!」
タ 「早く、そこどけろってば!
   そこは俺っちの定位置にゃ~~



み 「兄ちゃん、猫パンチだけは許して~
   すぐどけるから
タ 「あらよっと
   これからぬくぬくするにゃ~~

マリンもそうだったけど
やっぱりタッチ兄ちゃんには勝てないのだ
ちっちゃいころ、あんなにタッチにアタックしかけてたのに
成長と共に上下関係を学んだんだね

ふりだしにもどった?



<覚書として>
今日、会社で珍しく大量のおもらししました
昨日、定期診察に行ってきたばかりなのに・・・
昼間の尿漏れは、もうかなりの確率でなくなってきたかな
と明るい兆しが見えていたのに
またまた「ふりだし」にもどったか??

会社にはオムツの予備がなく
簡易式の尿漏れパッドで対応したけど
量が多すぎてパッドでは間に合わなかった
ショック大きい~
体の事 | Comments(2) | Trackbacks(-)

チンチン



みなみの『ちんち~ん』

なんか足が違う気がするんだけど
本犬、とっても真剣なので
我が家では、これでOKかな

春は「あお」



今の家に越してきて
何が一番残念かと言うと
庭が狭くなったこと
年と共に草取りも大変だし
庭と呼べる空間が少しだけあればよしかなと思っていたけど
やっぱり庭が狭いって寂しいなぁ~と・・・
前の家から掘りあげた球根達を
引っ越して小さなプランターにぎゅうぎゅう詰めに植えたのです
何が咲くのか楽しみにしていたら
ミニミニサイズの水仙が一番に咲きました



小さなテーブルがひとつ置けるくらいのスペースしかないけど
みなみは毎朝この庭で背中を丸めてぐるぐる回ってます^^;



マリンもそうだったけど
みなみも何かに頭をくっつけて寝るのが落ち着くみたい
会社では「ゴリラ」のぬいぐるみと



家では「ワンコ」のぬいぐるみと
頭のっけがいいんだね



春は青(と言っても緑色の「あお」)がキーワード
春を迎えてすこしずつ緑色が増えてくる季節
お弁当も明るい色を入れてます
ぐ~んと伸びる青菜をたくさん採って
身体にも春のエネルギーを入れてくださいね

すねた



昔はなんでもやらせてくれたタッチ兄ちゃんだけど
年と共に、嫌いなことが増えてきた
その一つが「爪切り」
最近は、眠そう~にしている時にすることにしている
爪切り後のタッチ
かなりご機嫌斜めになってます





前の家から移植したクリスマスローズ
何株かはダメになっちゃったっぽいけど
2株だけお花をつけてくれてました



2年前のみなみ
ソファーの上には乗っちゃだめよ!って椅子を置いといたら
このありさま
今から思えば、おしっこの失敗じゃなくて漏れちゃってたのかも?
毎日おしっこの後始末に追われてた
床にぽたぽた落ちてるおしっこを拭きながら涙がこぼれた
ブログに真実を書きたくても書けなかった時期
気持ち、一番きつい時期だった
みなみ、こんなにかわいい時期だったのにね