FC2ブログ

タッチとみなみのしっぽ

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年11月
ARCHIVE ≫ 2017年11月
      

≪ 前月 |  2017年11月  | 翌月 ≫

誕生日と色々

11月29日
「いい肉」の日
肉は食べない私ですが
こんな日が誕生日なのでありました 爆





少し前、ちょっと早い誕生日プレゼントが届きました
毎年お互いプレゼントを贈り合ってるMちゃんから^ ^
定期便

お互い

元気してるよ~

のお便りでもあります
いつもありがとう



昨夜は
誕生日前夜祭
いつもありがとうございます



誕生日当日の今日は
みなみとボランティア活動に参加してきました
べべちゃんママにお願いして作ってもらった
活動用のカラーとショートリード
優しいピンク色で心もやさしく
活動中、他のワンコと接触させてはいけないので
ショートリードがとっても使いやすかった~
べべちゃんママ、ありがとう



ボランティアの帰り道
カインズのランでガス抜き~
活動中は楽しさ半分、緊張半分なみなみと私
ストレスをかけないのが大事なんだけど
ハンドラーの私がまだまだなので
みなみをうまく動かせていないのがなんとも



私のガス抜きはこちらで 笑
誕生日の夜のお供は
ちょっとリッチなチリワイン
お値段以上のお味に酔いしれました~
いつもと変わらず

飲兵衛の夜 
スポンサーサイト



日々の事 | Comments(8) | Trackbacks(-)

2度目の月命日



タッチがいなくなって2ケ月
もうね
なんだかね
タッチがいたのがすご~く昔のような感じだよ
それはそれで寂しいんだけど
うん、うん・・・
これでいいんだよね、きっとね

140116m1.jpg

タッチ~
マリン~
仲良くやってるかい?

ママとみなみもね
仲良くやってるよ
時々、ママの雷落ちてるけどね
言わなくても知ってるかな

fc2blog_20131229212240b57.jpg

この時期
陽だまりでま~るくなってたタッチを思い出すよ
思い出 | Comments(0) | Trackbacks(-)

りんご狩り②



今回お泊りしたのは乗鞍にある「陽だまり」さん
実は1998年の夏にマリンとタッチと泊まったことがあるんです
この写真はその時のものです

980730t1.jpg

陽だまりさんのお部屋にチェックインして
この棚を見た時、懐かしい思い出がよみがえりました
この棚、タッチのご飯場所にしてたんだって!
19年の時が過ぎ
マリンもタッチもいなくなり
新たに家族に迎えたみなみと、また泊まってる
なんだかとっても感慨深かったのでした

20171120m3.jpg

お宿に着いたら
一面の雪景色!!

20171120m4.jpg

20171120m6.jpg

みなみは走る!走る!!

20171120m2.jpg

ボールキャッチの瞬間かな
ジャズ君(左)に笑われてる??

20171120m1.jpg

「笑ったわねぇ~」のみなみだったりして^^

20171121m1.jpg

一夜あけると
さらに雪が積もってました
さらっさらの雪なのです
この時期にこんなパウダースノーって珍しい事らしいです

20171121m2.jpg

朝も大ハッスルみーしゃんでした

20171120-1.jpg

ラブちゃん軍団ですぞ!
みんな同じお里の子達です
いつも思うんだけど
こんなふうにみんなで集まれるってうらやましい限りです

20171121m3.jpg

みなみは他の子達とあまり絡みません
時々、こうしてポツンとしてるんだよね
今年の初めに他のお里の英ゴルちゃん達と一緒に雪遊びに行った時も
ふっとこんな表情をすることがあったんだよね
自分はどこか違うって感じるものがあるのかな?
すっごく明るくてはっちゃけに見えるけど
意外とみーしゃん、繊細なんです
絡むことなはいけど
やっぱりね、みんなと一緒が一番楽しいんだよね
お顔がそう物語ってます

20171121k1.jpg

春に一緒に琵琶湖で遊んだコーク君
すっごくいい感じに撮れてました

20171121p1.jpg

こちらはパルちゃん
お得意のゴロスリ~~
雪まみれパルちゃんが出来上がったのでした

20171121p2.jpg

鼻の上^^

20171120m5.jpg

楽しい時間はほんと!あっという間だね
ご一緒してくださった皆さんに感謝、感謝です
素敵な時間をありがとうございました
さぁ~次のお楽しみまで頑張るぞ!!

りんご狩り①

19日夜から21日までりんご狩りに行ってきました



19日の夕方
会社を少し早めに上がって小淵沢へ
ご一緒させていただいたみなさんは乗鞍高原の「陽だまり」さん泊
陽だまりさんに行くには松本から一山超えてになるので
私は小淵沢の旅籠屋さんで前泊することにしました
いつもお世話になってるパルちゃん&デュッちゃん家から
無料宿泊券をいただいちゃったんです
おかげ様で朝もゆっくり出発できて楽ちんでした
ありがとう~~~

「旅籠屋」さん
初めて泊まりましたが、なかなか快適!
ペット専用の宿ではありませんが
1部屋か2部屋、ペットと泊まれるようになってます
こういうスタンスのお宿が増えてくれると嬉しい限りです



20日の朝、旅籠屋さんを出発して松本へGO
同じお里のラブちゃん達の集まりに参加させていただきました
人間17人、ワンコ13頭とにぎやか
ラブちゃんワラワラの中にゴルはみなみだけ^^
まぁね、みなみは

ゴルの毛皮を着たラブ!

と言われてますからねぇ~ 
全く違和感がないわけで・・・
すっかり溶け込んでました



この時期のりんご狩りはもう何年も続いているそうで
ベテランワンコさんはりんごを丸かじり
ならば!とみなみもちっちゃいりんごで挑戦してみたら
上手に手で押さえながら食べてましたよ

やっぱり人もワンコも
丸かじりがおいしい食べ方ってことかな



りんごの木って初めて見たんですが
ちょっと想像と違ってて
こ~んな感じでりんごがなってます

りんご狩りの後
安曇野ワイナリーに立ち寄って
お宿へと向かったのでした





夜の食事タイムには
この時期限定(かな?)のワイン飲み放題もあり
飲兵衛にはたまりません!
・・・ということで
飲むのに一生懸命でお食事の写真を撮り忘れました

秋と思っていたら一気に冬!の記事は
また明日~




ボジョレー解禁日



昨日はボジョレーヌーボー解禁日
この日を楽しみにするようになったのは
いつ頃からだったかなぁ
昨日、仕事の帰り道
お得なペットボトルタイプにしようかどうしようか悩んだ末
我が家にしてはちょっと勇気のいる
ちゃんとしたタイプ(というのか?)を買いました 笑
作り手さんによっても違うのでしょうが
今年のボジョレー、しっかりとした色とお味
評価もよさそうですね^^



毎晩のことながら
晩酌が終わるのを
みなみは、ひたすらじ~っと待ってます

「飲みすぎ注意!」
と言われてるような・・・ 汗、汗



あのぉ~~
まだでしょうかぁ~~

そうこうしてるうちに
寝ちゃってたりする

あと少し、あと少し
お楽しみが待ってるからね~
日々の事 | Comments(2) | Trackbacks(-)

四十九日



今日でタッチ兄ちゃん
四十九日を迎えました
この時期
こんな風に私の腕の中でぬくぬくしてたタッチを思い出す

fc2blog_20170521224741181.jpg

寝ている姿を見ているだけでもね
毎日が楽しかったよ

fc2blog_20160119140239517.jpg

アンモニャイトなタッチ

fc2blog_2015090313554577c.jpg

あらためて今までのブログの写真を探していたら
タッチの写真て寝ている写真が多かった
「猫」=「寝子」だもんね

fc2blog_20160401213152f27.jpg

「そんなことないにゃぁ~」

そうそう、忘れてないよ!
タッチがおもちゃで遊ばなくなったのは何歳ごろからだったかなぁ
昔はいっぱい遊んでたんだよね
今思い出すのは、ひざの上でま~るくなってたタッチばっかり^^
そんな時間があったってことがね
もうなんだか遠い昔のような感じがするんだ
四十九日
本当に向こうの世界に行っちゃう日
でもさぁ
タッチ、もうマリンのところに行っちゃったでしょう?
ふたりで重なってぬくぬくしてる姿が見えるよ
寂しいけどさ
タッチが迎えてくれないお家にも慣れてきたよ

fc2blog_20131028141857a85.jpg

私にはたくさんの命を救ってあげることはできないけれど
タッチを拾って
たったひとつの命でも立派に送り出せてよかった
タッチと出会えて
幸せだったよ~

タッチ~
ありがとね~~

思い出 | Comments(0) | Trackbacks(-)

日日是好日

数日前のブログで
「猫といっしょにいるだけで」という本の事を書いた
本当はこちらの本を読みたかったのでした



「日日是好日」

この読み方って知ってましたか?
恥ずかしながら、私はずっと「ひびこれこうじつ」と思ってました

「にちにちこれこうじつ」または「にちにちこれこうにち」
と読むそうです
こちらの本を知って初めて知りました

森下典子さんの本
とても心地よく読めて一気に終わりまで読みたくなってしまう
猫の本もそうでした
そして読んで終わった後にホッとし
気持ちがあったかくなって
いろいろなことに気づいて・・・
自分が思ってる事を肯定してくれたって感じ?
自分の中でもやっとしてたことを
こうなんですよ、って改めて言ってもらった気がしました
心がふっとね
軽くなった感じなんです

本の一節
「人間はどんな日だって楽しむことができる。
 そして、人間は、そのことに気づく絶好のチャンスの連続の中で生きている。」

楽しむか、楽しまないか、いつも決めているのは自分なんですよね

「雨の日は雨を聴く。雪の日は、雪を見る。夏には、暑さを、冬には、
 身の切れるような寒さを味わう。・・・どんな日も、その日を思う存分味わう。」

ワンコ達は、きっと日々そうしてるんじゃないかなぁ~

「人間は、ある日を境に「二度と」会えなくなる時が必ず来る・・・
 もしも、前もってわかっていたとしても、人は、本当にそうなるまで、
 何も心の準備なんかできないのだ。結局は、初めての感情に触れて
 うろたえ、悲しむことしかできない。そして、そうなって初めて、
 自分が失ったものは何だったのかに気づくのだ・・・
 だからこそ、私は強く強く思う。
 会いたいと思ったら、会わなければいけない。
 花が咲いたら、祝おう。
 恋をしたら、溺れよう。
 嬉しかったら、分かち合おう。
 幸せな時は、その幸せを抱きしめて、百パーセントかみしめる。
 それが多分、人間にできる、あらんかぎりの事なのだ。」

もっと早くに出会いたい本でした
マリンがいなくなり
タッチがいなくなり
そのたびに、一緒に暮らした日々がどんなに輝いてたかって気づく
生きている間に気づいていれば
どんな日だって楽しいって思えたんじゃないかなぁ~って
15年前の自分にもどりたいなぁ
な~んてね
秋の夜長にふっとそんな気持ちになったのでした
過ぎてしまったことを悔やんだり
これから先のことを恐れたり
そんなことを考えるのは人間だけ
もう残りの人生ははるかに短いのだから
さら~っと生きたいものです

悲しいことも
苦しいことも
み~んなひっくるめて
「日日是好日」
って思えるといいね
日々の事 | Comments(0) | Trackbacks(-)

セラピー犬デビュー



火曜日は恒例となったランランデー
風ちゃんや火曜メンバーさんと楽しんできました
写真はないけど
暑かったから、またもやたらいプールも満喫したみーしゃんです



そして今日
CAPP活動3回目
本当は今日も人間だけの参加予定で
活動後にみなみの適性検査を受けることになってたのが
活動前にチェックしてもらえちゃって
晴れてセラピー犬デビューとなったのでした



活動中につけるバンダナです
まだまだ始まったばかり
将来はこども病院や癌センターでも活動できるように
一歩一歩頑張ります!

マリンと実現できなかったこと
みなみと叶えることができました
ひとつひとつね
いろんなことに挑戦してみようね


いっしょにいるだけで



ある本を読みたいと思って作者を検索していたら
こちらの本も執筆されてました
思わず題名にひかれて買ってしまったわけです
読みながら
「うん、うん、猫ってそういうところあるよね」
って思ったり
ふっと笑ってみたり
思わず涙がこぼれたり
タッチと過ごした日々を懐かしく思い出していました

「猫はきらいだし生き物はもう飼わない」
と決めた母娘の家の庭で子猫が産まれた所から物語が始まります
ミミ(母猫)と太郎(子猫)との生活を書いた本なのですが
その本の最終章に書かれている文章

「ミミと太郎と母と私。
 この4匹でいっしょに過ごす、いとしき日々も、一瞬一瞬が流れ去り、 
 いつか、すべてが過去になってしまう日が来るのだろう。
 私はその時、何を思い出すのだろうか。
 ・・・真夜中の台所で、太郎がキャットフードを食べる「カリカリ」という音。
 縁側の日なたで編み物をする母の膝かけの裾にもぐりこんだ、
 こんもりとした太郎の形。
 眠る太郎の首にまきつたミミの真っ白い前肢。そして、寝ている私の
 羽毛布団の上をミミがそっと歩く、ファサ、ファサというしのびやかな音・・・。
 どんな瞬間も、忘れないよ。
 ミミ、太郎。うちに来てくれてありがとう。」

そしてあとがきにはこんな文章も

「猫と暮らすようになって、私は冬が好きになった。
 底冷えのする日には、ミミが私の膝に乗り、冬眠する狐のように
 くるんと丸まるからだ。両腕で抱き寄せると、ミミはいっそう強く丸まって、
 私の腕にすっぽり収まってくれる。
 そんな時、私は思う。
 しあわせは、彼方ではなく、今ここにある。」

読み終えてなんともあったか~い気持ちになったのでした
タッチも「早くすわってにゃ~」ってよく催促してた
ソファーに座るとすぐに膝の上に乗ってきて、まん丸になってた^^
猫って、そこにいるだけでしあわせな気持ちにしてくれる

今も、まだタッチがいないってことが不思議な感覚なのです
いつも帰りを待っててくれる存在がいるって
ほんとしあわせだったんだなぁ~って
しみじみ~と・・・ね・・・

fc2blog_20170124220224255.jpg

寒い季節は
毎日タッチの「アンモニャイト」が出来上がってたよねぇ~

思い出 | Comments(0) | Trackbacks(-)

2回目

今日はCAPP活動2回目のボランティア
今回も私だけの参加
今日行った老人施設は参加者が多くて賑やか~でした
来週もまたボランティア行ってきます!
来週はみなみの適性検査です
検査に合格したら次回からはみなみと一緒に参加です



昨日のランで^ ^



キッチン見張り隊のみなみ
いつもながら
お休みの日はあっという間に終わっちゃう