タッチとみなみのしっぽ

2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP思い出 ≫ 5年前の今日

5年前の今日


5年前の今日
マリンが生きた最後の日

「もうそんなに頑張らなくてもいいんだよ」
って言ったママの顔をみて
マリンが涙をこぼした
あの時は
「マリンはこんなに頑張ってるのに
 どうしてママはそんなことを言うの?」
って思ってるんじゃないかと思った
でも月日が経って
あの涙は「ありがとう」の涙だったんじゃないかと・・・
そう思うんです

だめだぁ・・・
5年も経つのに
今日は涙が止まらない

120614m7.jpg

闘病中でもこんなかわいいお顔を見せてくれたマリン

生きるということ
お別れするということ
改めて感じる今日です

<最後だとわかっていたなら> という詩です

あなたは言わなくても
分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも
約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを
明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

もし明日がこないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから
微笑みや 抱擁や キスをするための 
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのか

忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと

だから 今日 あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

スポンサーサイト
思い出 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする